書き初め競書大会

こんにちは、筆っこ橋本教室講師の熊谷です。
久しぶりのブログ更新です!
今年の冬は暖冬になるという予報で、本日も11月とは思えない暖かさです。
寒がりの私には大変ありがたいですが、作物の成長や生物への影響など喜んでばかりもいられません。
さて、本日は休みなので12月の書き初め競書大会の作品練習をしました!

画仙紙に書くのは久しぶりなので、慣れるまでバランスの取り方、墨をつけるタイミングなど試行錯誤します。私にとって作品を書いている時は本来の自分と向き合う大切な時間です。墨に配合されている白檀の香りが特別な世界へと誘ってくれます。
時間がかかるので100%墨をすって書く事はほぼありませんが、少し加えるだけでも書き心地が違ってきます。
12月までに仕上げられるよう、毎週書いて仕上げたいと思います!


  •