手本に応じたなぞり書き練習


こんにちは、筆っこ橋本教室講師の熊谷です。
久しぶりに気持ちよく天気の良い日です。
本日はなぞり書き練習について紹介致します。

授業では毎回必ず横画、縦画などの基本点画を筆でなぞって練習しています。


最近はそれに加えて手本に応じた平仮名もなぞり書きして練習しています。
毎月の手本には漢字だけでなく平仮名も使用されています。
平仮名は漢字と違い曲線が多く、漢字とはまた違った難しさがあります。
平仮名も筆でなぞって練習する事で形を捉え、直線だけはなく曲線の書き方も学べます。
 

皆とても上達していて、毎週作品を見るのが楽しみです!
 
無料体験も受け付けておりますので、お気軽にご連絡下さい!
お問い合わせは体験受付フォーム、又は下記番号にてお願い致します。
相模原インドアテニススクール フロント 電話番号 042-773-8704






  • 無料体験クラスが親子で参加可能になりました!


    こんにちは、筆っこ橋本教室講師の熊谷です。

    筆っこ橋本教室では毎週土曜日に無料体験クラスを設けております。

    時間 13:30~14:30(休館日を除く)

    10月より体験レッスンに親子でも参加可能になりました。(ご両親のどちらか1名参加可能)
    お子様と一緒に体験していただく事で、授業の雰囲気をより実感していただけます。
    お子様は小学生限定です。

    無料体験レッスンは予約制です。体験申し込みフォーム、テニススクールフロントまでお問合せ下さい。

    相模原インドアテニススクール フロントTEL 042-773-8704  

    習字の体験希望とお伝え下さい。







  • 9月から筆っこが3名増えました!


    こんにちは、筆っこ橋本教室講師の熊谷です。
    九月になり、気温が下がって過ごしやすくなって参りました。筆っこたちは小学校運動会の練習に励み、少しお疲れの様子。

    さて、筆っこ橋本教室は9月から生徒が3名増え、16名になりました。
    週に1時間という限られた時間だからこそ、少しでも字が綺麗に書けるように、文字に興味を持ち書くという事を楽しめるように、一人一人の生徒と向き合って日々の授業に取り組んで参ります!









  • 無料体験受け付けております!


    こんにちは、筆っこ橋本教室講師の熊谷です。
    小学校の夏休みも残すところ数日となりましたが、皆さん宿題は終わりましたでしょうか。

    本日は無料体験のお知らせです。

    【無料体験のお知らせ】


    筆っこ橋本教室では無料体験を行っております。
    毎週土曜日(休館日を除く)は習字の経験が無い低学年のお子様にお勧めのクラスです。

    時間は13:30~14:30です。

    水筆と専用の用紙を使用して筆の扱いに慣れてから、筆と墨汁を使って実際に文字を書いていきます。

    また、既存クラスに入って無料体験をする事も可能です。
    こちらは、3年生以上のお子様や、習字経験のあるお子様にお勧めです。
    実際の授業を一緒に受講していただきますので、クラスの雰囲気が分かるように、お子様が通える時間帯に体験をする事をお勧め致します。
    ※既存クラスでの無料体験は実際の授業を体験していただく為、4週目の授業は硬筆授業の体験です。
     毛筆授業を体験されたい方は、1週目~3週目でのご予約をお願い致します。
     詳細はお問合せ下さいませ。

    毎週水曜日・金曜日   ①16:30~17:30  ②17:45~18:45  
    (休館日を除く)土曜日 ① 9:30~10:30  ②10:45~11:45  


    ご予約やお問い合わせはブログ内の体験・問い合わせフォーム
    又は相模原インドアテニススクールフロントにて受付しております  
    042-773-8704  担当:筆っこ講師 熊谷
    体験希望の方は、筆っこ無料体験希望とお伝え下さいませ。

    ※小学生のお子様対象。
    ※予約制です、前日までのご予約をお願い致します。

    お気軽にお問合せ下さい、お待ちしております!
                                      






  • 筆っこ達の夏休みと私の夏休み


    こんにちは、筆っこ橋本教室講師の熊谷です。
    小学生の夏休みも終わりに近づいて参りました。
    筆っこ達も宿題に追われつつ、ご家族で旅行へ行ったりと夏休みを満喫しているようです。

    さて、私も一週間ほど夏休みをいただき、その間に八月、九月の漢字課題を書きました。

    八月 楷書

    九月 行書


    七月はあっという間に終わってしまい、作品を提出し損ねてしまいました。
    なので夏休み中に八月分、九月分をまとめて書きました!
    漢字課題は楷書・行書・草書などの書体を選択することができます。4月から6月まで楷書のみを提出していたので、九月分は行書を選択しました。
    以前は別の団体に所属しておりましたので、日本習字では筆っこ達と同じく四月入会、新級からのスタートです。何だか初心にかえったようで、とても新鮮な気持ちになりました。
    私も小学校の低学年より書道を習っておりましたので、とても懐かしいです。
    早く段に上がれるよう毎月提出を目標に筆っこ達と頑張ります!






  • 競書大会の結果と本日の授業


    こんにちは、筆っこ橋本教室講師の熊谷です。
    台風の影響もそれほど大きくなく、本日も平常通り授業を行いました。授業の前に、七夕競書大会の作品と賞状が届いたので、生徒さんにお渡ししました。


    高学年の生徒さんは、夏期講習が終わった後に筆っこの授業で小学校の選択課題にも真剣に取り組んでいました。
    毎日の夏期講習疲れているのによく頑張りましたね!






  • 夏休みの宿題 選択課題


    こんにちは、筆っこ橋本教室講師の熊谷です。

    暑い日が続いておりますが、筆っこはみんな元気に授業を受けています!

    さて、小学生の夏休みの宿題に選択課題があり、その中に習字が入っているそうです。
    生徒の親御さんから、書いた作品をどれがいいか選んでほしい、というご要望をいただきました。折角なので、ご要望があった筆っこ生徒さんは授業一回分を使って選択課題の習字を書くことにしました。
    出来上がった作品は学校で作品展に出品するようです。楽しみですね!

    8月の3年生課題「元気」です。
    元気よくのびのびと書けていますね!







  • 七夕競書課題の練習


    こんにちは、筆っこ橋本教室講師の熊谷です。本日は七夕競書課題を学年ごとの手本で練習しました。橋本教室は半紙作品で参加します。
    1年生は半紙にひらがな2文字、2年生からは漢字で2文字を書きます。1文字の作品と違って2文字はバランスを取るのが難しくなります。
    1文字目を大きく書きすぎてしまうと2文字目のスペースがなくなり、つぶれたような文字になってしまいます。かといって、1文字目を小さく書きすぎると、今度は半紙下のスペースが余ってしまいます。
    筆っこで使用する作品用半紙には文字数に応じて罫線が入っています、手本も同じ線が入っているので、通常の半紙に比べてバランスが取りやすくなっています。
    橋本教室では3年生の生徒さんが多いですが、3年生7月課題の「岩山」の岩がバランスを取るのが難しいようです。
    「岩」という文字は山を控えめに、石をのびのびと書くとバランス良く見えますが、山が大きくなりがちで小さく書くのに苦労しました。
    あと2週あるので、来週はさらに上達できるようにみんなで頑張ります!








  • 7月は七夕競書大会です!


    こんにちは、筆っ子橋本教室講師の熊谷です。

    今日は6月の毛筆課題最終日でした。先週の作品と今週の作品を比べて良い方を日本習字へ出品します。

    日本習字では7月と12月に全国競書大会があり、来月は七夕競書大会です!

    出品された作品は審査していただき、上から観峰賞、金賞、銀賞、銅賞、努力賞と賞がつき、賞状が贈呈されます。

    筆っ子橋本教室では3種類の課題から学年ごとの半紙課題を選択して参加予定です。

    初めての大会だけど、目標は高く観峰賞を目指しましょう!







  • 6月漢字課題の千思万考を書きました


    こんにちは、筆っ子橋本教室講師の熊谷です。
    今日はお休みなので自宅で6月漢字課題の千思万考を書きました!

    15年ほど前に購入して今となっては10分の1サイズになったお気に入りの墨を使い、白檀の香りに癒されました。

    以前は違う団体に所属しておりましたので、日本習字では生徒さん達と同じく4月より新級からのスタートです。



    久しぶりに名前も作品と同じ筆で書いたら大きくなってしまった…

    生徒さんと一緒に今月も昇級目指して頑張ります!